備忘録

ただの日記になると思います

今日の仕事場は飛行機がよく見えた

お題「わたしの仕事場」

 

いまの仕事に就いて、長くもなければ短くもないと思う。

本当はひとりだちしなきゃいけないんだろうけど、わたしの経験値ではまだ相当しんどい案件があって、上司についてきてもらっている。

 

今日はそれがひと段落ついたので、帰り道に「次からひとりでできる?」って聞かれた。

 

たぶんこの「ひとりでできる」は案件に対して適切な対応ができるかどうか、ニーズに合った仕事ができるかどうか、ではなくて、この案件のこれまでの積み重ねも含めて、わたしが受け止めていけるかどうか、という意味なのだろうなーと思って、そうやって聞いたら大正解だった。

 

そういうわたしより経験を積んだひとの気遣いがあって、まだここに踏みとどまっていられるのだと思った。

 

 

お昼を食べてなかったので、最寄駅のカフェで甘いものを食べた。

窓からは飛行機がすごく大きく見えた。

空港で飛行機を見るのが好きだ、という話でひと盛り上がりした。

まだどこにも行けないけど、飛行機見に行くのはいいのかな。

だめかな。